ホーム > > カモ目 > カモ科 > カワアイサ
カワアイサ
学名:Mergus merganser

ペア(左が♂,右が♀)(2015.2.28 酒匂川)
Data
和名 カワアイサ
全長 約65cm
コメント
冬に飛来するカモの一種。
雌雄異色で体色が別種かのように異なっている。
♂の頭部はやや緑色を帯びた黒色で、冠羽がない。
♀の頭部は茶色で、冠羽がある。
大型の河川や湖沼に飛来するが、北日本では海水域にも生息するという。

近所の川のカモ類はカルガモマガモコガモの3種類しかいないので2月20日に二級河川の酒匂川に行ったところ、カワアイサを見ることができた。ただし、警戒心は非常に高く望遠レンズでまともに撮影できるくらいの距離に近づくとあっという間に飛び去ってしまう。エクステンダー1.4Xで辛うじて撮影できたが、レンズが重く腕の筋肉が痙攣していたせいか、高速シャッター+手ブレ補正機能でもブレが多かった。
鳥撮影をするまで存在すら知らなかったが雌雄共に魅力的なカモなので今後も撮影を続けていきたい。
2月28日に再度撮影に出かけ、今度は一脚を使っての撮影をして手ブレは少なくなったものの、今度はカメラの動きと手ブレ補正機能のゆっくりしたファインダー像の動きの誤差で車酔いしたように気分が悪くなってしまった。
観察した限りでは♀に目立つ冠羽は普段寝ていても気が立つとすぐに逆立つようで、♂は短いものの同様に盛り上がるようだった。
PHOTO

ペア@
(2015.2.28 酒匂川)

ペアA
(2015.2.20 酒匂川)

ペア
(2015.2.20 酒匂川)

泳ぐカワアイサ@
(2015.2.28 酒匂川)

泳ぐカワアイサA
(2015.2.28 酒匂川)

泳ぐカワアイサB
(2015.2.28 酒匂川)

♂@
(2015.2.28 酒匂川)

♂A
(2015.2.28 酒匂川)

川岸に立つ♂
(2015.2.28 酒匂川)

あくびをする♂
(2015.2.28 酒匂川)

♂B
(2015.2.20 酒匂川)

♀@
(2015.2.28 酒匂川)

♀A
(2015.2.28 酒匂川)

♀B
(2015.2.28 酒匂川)

♀C
(2015.2.28 酒匂川)

川岸に立つ♀
(2015.2.28 酒匂川)

♀D
(2015.2.20 酒匂川)

♀E
(2015.2.20 酒匂川)

カワアイサの♀とマガモの♀
(2015.2.20 酒匂川)

♀とマガモたち
(2015.2.20 酒匂川)

水面から立ち上がる♀
(2015.2.20 酒匂川)

群れ@
(2015.2.20 酒匂川)

群れA
(2015.2.20 酒匂川)
 
先頭ページへ


 
 



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2002-2018 Takuro Tsukiji.

 
 |  戻る  |  先頭ページへ  |