ホーム > > ペリカン目 > サギ科 > アオサギ
アオサギ
学名:Ardea cinerea

水田を歩くアオサギ(2015.2.21)
Data
和名 アオサギ
全長 約93cm
鳴き声 ゴアッ 
コメント
日本最大のサギ。
全体的に明るい灰色で、目の上から後頭部にかけて黒色。
北海道の東部以西で繁殖し、南下して越冬する。
魚類の他、カエルやトカゲ,時にはヘビも捕えるという。
本州,四国に周年生息するものと越冬の為に九州以南に移動するものがある。

コサギの次に見るサギで、近所の川でもよく観察できる。若い個体は色彩が鮮やかで美しいが年老いると全体的に灰色になってみすぼらしくなるようだ。
PHOTO

魚が遡上して来るのを待つアオサギ@
(2015.4.12 酒匂川)

魚が遡上して来るのを待つアオサギA
(2015.4.12 酒匂川)

近所の川で撮影@
(2015.1.2)

近所の川で撮影A
子供が鯉にパンをあげていて、流れてくるパンを食べていた。
(2015.1.2)

近所の川で撮影B
(2015.1.2)

近所の川で撮影C
(2015.1.2)

中州を歩くアオサギ@
(2015.3.22 酒匂川)

中州を歩くアオサギA
(2015.3.22 酒匂川)

海岸沿いの民家の屋根で休む
(2015.2.7)

漁港付近を飛ぶアオサギ@
(2015.2.7)

漁港付近を飛ぶアオサギA
(2015.2.7)

水路沿いの柵に止まっていた
(2013.10.13)

(2013.10.13)

(2013.10.13)
 
先頭ページへ


 
 



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2002-2018 Takuro Tsukiji.

 
 |  戻る  |  先頭ページへ  |