ホーム > > ツル目 > クイナ科 > バン
バン
学名:Gallinula chloropus

バン(2015.1.24)
Data
和名 バン
全長 約32cm
鳴き声 クルルッ
コメント
水辺に生息するクイナの一種。
体色は黒く、嘴は鮮明な赤色で先端は黄色い。
植物の茎や葉を食べるが、虫も食べる。
雌雄同色。

クイナというとヤンバルクイナしか思い浮かばなかったが、鳥撮影を始めて近所の川にクイナの本種の存在を初めて知った。珍しい鳥ではなく、出かければ必ず見つかる。嘴が黄色い個体も見られ、雌かと思いきや図鑑には雌雄同色とあるのでどうやら幼鳥と思われる。
警戒心はやや高く自分から近づくと必ず逃げて行ってしまい、撮影当初は手ブレ防止機能もなく焦点距離もさほどない望遠マクロを使用していたので鮮明な写真を撮影するのは難しかったが、後に購入した「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM」で比較的楽に撮影できるようになった。
PHOTO

泳ぐバン
(2015.1.18)

泳ぐバンA
(2015.1.10)

飛び立つバン
(2015.1.3)

川を歩くバン@
(2015.1.24)

川を歩くバンA
(2015.1.24)

川を眺めるバン
(2015.1.10)

川岸を歩くバン
(2015.1.10)

幼鳥@
(2015.1.24)

幼鳥A
(2015.1.18)

幼鳥B
(2015.1.3)

幼鳥C
(2015.1.3)

幼鳥D
(2015.11.6)

幼鳥E
(2015.11.6)
 
先頭ページへ


 
 



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2002-2018 Takuro Tsukiji.

 
 |  戻る  |  先頭ページへ  |