ホーム > > カイツブリ目 > カイツブリ科 > カイツブリ
カイツブリ
学名:Tachybaptus ruficollis

親子(2015.5.17 金井遊水地)
Data
和名 カイツブリ
全長 約26cm
鳴き声 キリキリキリ 
コメント
小型の水鳥。
池や流れの緩やかな河川に生息している。
常に水上で生活しており、足は尻付近に付いており泳ぎやすくなっている反面、歩くのは苦手。

トップの写真は5月17日に柏尾川の金井遊水地にいたカイツブリの親子を撮影したもの。雛はかなり大きくなっていて1羽だけまだ親離れせずに親にくっついているようだ。成鳥はヨシが茂っている付近でも見られたが、警戒心が強くすぐに潜って隠れてしまった。かなり遠くから4羽の雛を連れた親子も見ることができた。親がアメリカザリガニを捕えて雛に与えているシーンも見ることができた。
PHOTO

カイツブリ@
ヨシの繁ているところで単独でいた個体。
(2015.5.17 金井遊水地)

カイツブリA
親子でいた個体。
(2015.5.17 金井遊水地)

カイツブリB
(2015.5.17 金井遊水地)

水浴び
(2015.5.17 金井遊水地)

親子@
(2015.5.17 金井遊水地)

親子A
(2015.5.17 金井遊水地)

親子B
(2015.5.17 金井遊水地)

親子C
(2015.5.17 金井遊水地)

親子D
(2015.5.17 金井遊水地)

親子E
(2015.5.17 金井遊水地)

親子F
(2015.5.17 金井遊水地)

幼鳥@
兄弟と思われる幼鳥が4羽いた。
(2015.5.17 金井遊水地)

幼鳥A
(2015.5.17 金井遊水地)

幼鳥B
(2015.5.17 金井遊水地)

幼鳥C
(2015.5.17 金井遊水地)

幼鳥D
(2015.5.17 金井遊水地)

親がアメリカザリガニを雛に渡して食べているところ。
(2015.5.17 金井遊水地)

酒匂川下流付近にいた個体
(2015.3.22 酒匂川)

オオバンとカイツブリ
(2015.3.22 酒匂川)

コガモとカイツブリ
恐る恐る河川敷に降りて改めて見ると既に姿はなかった。そのまましばらく待ってみると1羽が泳いできたのでやや遠かったが何とか撮影することができた。オオバンやコガモが逃げなかったことからカイツブリは結構警戒心が強いようだ。
(2015.3.22 酒匂川)
 
先頭ページへ


 
 



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2002-2018 Takuro Tsukiji.

 
 |  戻る  |  先頭ページへ  |