フサヤスデ目
Tweet

フサヤスデ目は日本に2科3種が知られています。
体中に毛が生えており、一見、カツオブシムシの仲間の幼虫のように見えます。
いずれも歩脚13対,胴節は11個です。
樹皮裏や海岸沿いの石の隙間などに見られ、生物の死骸などを食べているようです。

※ このページ内の分布情報は代表的な島々以外を省いています。詳細な情報は各種リンク先ページをご覧ください。

フサヤスデ科

和名

ウスアカフサヤスデ

学名

Eudigraphis t. takakuwai

分布

本州

参考文献