ホーム > カニムシ目
  カニムシ目
 
カニムシ目には世界に23科約3300種、国内には約70種が生息しています。
サソリに似ている通り、サソリに近い仲間です。丁度、尾がないサソリのような姿をしています。
ほとんどの種が5mm以下と大変小さく、比較的大型な海岸性のイソカニムシで、8mm程になります。
更に日本の小笠原諸島(兄島)には世界最大のカニムシであるテナガカニムシ(Metagoniochernes tomiyamai)も生息しています。
肉食性で、ダニなどの小型の虫をハサミ状の触肢で捕食します。
ハサミを持った姿とは裏腹に臆病な性格で、何かに出くわすと後ずさりするので、アトビサリとも呼ばれています。
 
 
コケカニムシ上科
 
 
 
ヤドリカニムシ上科
 
 
 
 
先頭ページへ



 
当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright© 2002-2016 Takuro Tsukiji.

 
 |  ◄ 戻る | サイトのご利用について  |