ホーム > > スズメ目 > ヒタキ科 > シロハラ
シロハラ
学名:Turdus pallidus

畑を歩くシロハラ(2017.1.1)
Data
和名 シロハラ
全長 24〜25cm
鳴き声 シリリリィー,キョッ キョッなど 
コメント
初冬に北からやって来る渡り鳥。
体色は灰褐色〜茶色で腹部が白色であることから白腹の和名がある。
草地や農耕地などに見られ、木の実や虫類を食べる。

写真は元旦に畑に来ていた1羽のシロハラを発見して撮影したもの。しばらく野鳥撮影していなかったので腕の筋肉が衰えているようで重たいレンズを長く持っていられず木柵でレンズを支えながら撮影した。ツグミはよく見るが本種を見るのは初めてだった。
PHOTO

畑周辺にいたシロハラ@
(2017.1.1)

畑周辺にいたシロハラA
(2017.1.1)

畑周辺にいたシロハラB
(2017.1.1)

畑周辺にいたシロハラC
(2017.1.1)

畑周辺にいたシロハラD
(2017.1.1)
 
先頭ページへ


 
 



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2002-2015 Takuro Tsukiji.

 
 |  戻る  |  先頭ページへ  |