アザミウマ目
Tweet

アザミウマ目は、世界に8科約5,000種,国内には4科176種が生息しています。
多くが体長2mm内外と小さく、目立たない昆虫ですが、農業害虫として有名な昆虫です。
英名からスリップスと呼ばれることも多いです。
翅は大変細長く、翅脈が無く、周囲が長いふさ毛で覆われているという特徴があります。
国内のアザミウマの仲間は2亜科に分かれており、腹部第10節が管状をしているなどの特徴を持ったものをクダアザミウマ亜目(有管亜目)、♀の腹部第10節は管状にならず、♂の腹部末端が截形で管状にならないなどの特徴を持ったものをアザミウマ亜目(穿孔亜目)に分類されています。
食性は科や種によって異なり、アザミウマ科の多くとクダアザミウマ科の一部は植物の汁を吸う為、害虫とされることもありますが、シマアザミウマ科やクダアザミウマ科の一部は肉食性、クダアザミウマ科の多くは菌食性です。

アザミウマ亜目

アザミウマ科

和名

クロトンアザミウマ

学名

Heliothrips hamorrhoidalis

分布

本州〜南西諸島

和名

マメハナアザミウマ

学名

Megalurothrips distalis

分布

本州〜南西諸島

クダアザミウマ亜目

クダアザミウマ科

和名

シナクダアザミウマ

学名

Haplothrips chinensis

分布

日本全土

和名

クチキクダアザミウマ

学名

Hoplothrips japonicus

分布

日本全土

参考文献