ホーム > アミメカゲロウ目
  アミメカゲロウ目
 
アミメカゲロウ目(脈翅目)は世界に17科4,000種が知られています。
大きくアミメカゲロウ亜目ヘビトンボ亜目ラクダムシ亜目の3つに分けられますが、目レベルで分けられる場合もあります。
アミメカゲロウ目の仲間にはウスバカゲロウクサカゲロウヘビトンボカマキリモドキなどの仲間がおり、Lacewingsの英名の通り、レースのような薄い翅を持っています。
幼虫は肉食性で、中でもウスバカゲロウの幼虫は砂地に擂り鉢状の巣を造りアリや他の小型の虫を襲うため、アリジゴクと呼ばれている有名な虫です。


ヘビトンボ亜目

  ヘビトンボ科

ヘビトンボ亜科 クロスジヘビトンボ亜科
ヘビトンボ
Protohermes grandis
北海道〜九州
タイリククロスジヘビトンボ
Parachauliodes continentalis
本州〜九州,対馬
ヤマトクロスジヘビトンボ
Parachauliodes japonicus
本州〜南西諸島

  センブリ科

クロセンブリ
Sialis melania
本州〜九州


アミメカゲロウ亜目

ヒメカゲロウ上科

  ヒメカゲロウ科

ミドリヒメカゲロウ
Notiobiella subolivacea
本州〜九州
ヤマトヒメカゲロウ
Hemerobius japonicus
日本全土
アシマダラヒメカゲロウ
Micromus calidus
北海道〜九州,屋久島
チャバネヒメカゲロウ
Micromus numerosus
北海道〜九州,屋久島
マルバネヒメカゲロウ
Neuronema albostigma
北海道〜四国

  クサカゲロウ科

アミメクサカゲロウ
Apochrysa matsumurae
本州〜九州
マツムラクサカゲロウ
Semachrysa matsumurae
本州,九州,対馬,南西諸島
ヤマトクサカゲロウ
Chrysoperla nipponensis
本州〜九州,南西諸島

コナカゲロウ上科

  コナカゲロウ科

シロコナカゲロウ
Semidalis aleyrodiformis
北海道〜九州

ヒロバカゲロウ上科

  ヒロバカゲロウ科

スカシヒロバカゲロウ
Osmylus hyalinatus
日本全土
ヒロバカゲロウ
Lysmus harmandinus
日本全土
ヤマトヒロバカゲロウ
Spilosmylus tuberculatus
本州〜九州,南西諸島
カスリヒロバカゲロウ
Spilosmylus nipponensis
本州〜九州

ウスバカゲロウ上科

  ウスバカゲロウ科

マダラウスバカゲロウ
Dendroleon pupillaris
北海道〜九州
モイワウスバカゲロウ
Epacanthaclisis moiwana
北海道〜九州
コカスリウスバカゲロウ
Distoleon contubernalis
本州〜南西諸島
ウスバカゲロウ
Baliga micans
北海道〜南西諸島
ホシウスバカゲロウ
Glenuroides japonicus
北海道〜九州

  ツノトンボ科

ツノトンボ
Pachyprotasis pallidiventris
本州〜九州

カマキリモドキ上科

  カマキリモドキ科

ヒメカマキリモドキ
Mantispa japonica
北海道〜九州


ラクダムシ亜目

  ラクダムシ科

ラクダムシ
Inocellia japonica
北海道〜九州



参考文献
  • 新訂 原色昆虫大図鑑 V 北隆館
  • 水辺の昆虫 山と渓谷社



当サイト内の画像の無断転載を禁じます。
Copyright© 2002-2016 Takuro Tsukiji.

 
 |  ◄ 戻る | サイトのご利用について  |